HOME>開発

ヤマノブランドのクオリティの高さの秘訣がここにあります

ヤマノの原点であるどろの汎用化にはじまり、美容を通して、わたしたちの開発製造する化粧品を通じて女性を幸せにするため、様々な美容素材に着目し化粧品開発を行っています。

  • 企画・試作

    山野愛子どろんこ美容を始めとするグループ各社と話し合い、効能や剤型、想定される使用対象の年齢や肌タイプなど、発売する商品に関するコンセプトを決定します。そして、安全で安心な商品である事を第一に、商品のコンセプトが最大限に再現される様に調合、試作をします。

  • 処方決定

    試作と使用テストを改良しつつ繰り返し行い、納得行く物が出来た時、初めて処方決定となります。その際、使用テストには多くの社員が関わり、世界に一つだけのヤマノオリジナル化粧品が決定されます。

  • 容器・包装決定

    処方が決まったら、次は、容器やパッケージデザインへ。こちらも、安全で安心な商品である事を第一に、商品のコンセプトが最大限に再現される事、また、商品の特徴が分かり易く伝わる事を考え、容器やパッケージデザインを決めます。